野点をしよう!

野点が大好きな、アラフィフママです。手近なところで楽しみます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い日は、おうちカフェ。

寒い日が続きますね。

野点は、ちょっと無理なので、家でエスプレッソコーヒーを楽しみました。

デミタスカップでエスプレッソを!

20年以上前に、一目で気に入って購入して、でも使わないで、ずーっとしまっていたデミタスカップを、ついに使いました。

小さいものが大好きなので、このデミタスカップを、大事に持っていたんです。

私が持っているデミタスカップは、これ1つだけです。

やっと使うことができて、うれしいです。
(なんだか、私は、こういうものが多いです。かわいくて、買ってしまったけれど、使わないでしまっているというものが。)



しまっておいて、時々、取り出して眺めるだけでも楽しいのですが、やっぱり使ってみると、本当にうれしいものです。

かわいいデミタスカップ、やっと使った。

写真の撮り方がへたなので、よく見えませんが、かわいい柄!

最近は、和生菓子にはまっていて、コーヒーにもよく合いますよ。

これは、白あんで作ったもので、見た通り「水仙」という名前でした。



お皿は、こんな柄です。

かわいいお皿!

かわいい!

エスプレッソコーヒーが、思っていた以上においしいので、すっかりはまっています。

濃いめのコーヒーも、いいものですね。

香りもいいです。

あー、春が待ち遠しい時期になりましたね。
スポンサーサイト
*CommentList

魔法瓶野点、もう1つ!

もう少し大きめの魔法瓶も、重宝します。

こんな感じです。

和柄のハンカチやてぬぐいをどんどん使おう!

少し大きめのかごバッグに入れれば、少し大きめのお茶椀も持っていけるし、2人分くらい持っていけます。

ちょっと昔に流行した、「お茶犬」のイラストのついた魔法瓶です。
10年くらい、使っていると思います。
もう全然、流行遅れのものですが、どうも愛着があって、捨てられません。

でかい籠バッグなら、2人分も可

このかごバッグ、実は飽きてしまって、オフハウスに売りに行こうかな、と思っていたものなんですが、野点に使ってみたら、すごく役立ちました。

かごって、軽くて、クッション性があって、水にも強いし、野点にすごく合っているものですよね。

昔のお茶道具でも、野点用のかごがたくさんありましたもんね。



いただきものの和柄の小風呂敷とか、旅先でつい買っちゃった和柄のハンカチとか、こういうチャンスに、どんどん使います。

和柄、いいですよね!


和生菓子も、ケースごと持って行ったりして!

和生菓子も、ケースごと持って行く
新潟市の地元に昔からある、近所の「きくや」というお菓子屋さんなのですが、とーってもおいしいです!!

これは、「雪割草」という名前の和生菓子(黒あん)でした。

次は、「三色すみれ」(白あん)という名前です!

春の和生菓子はかわいい!

春の和生菓子は、かわいいのがたくさんあります!!
どれにしようか、迷っちゃいます!

どちらの和生菓子も、コーヒーにもばっちり、合います!!
(お茶椀が、秋の紅葉で、ちょっと合っていませんが、まあ、気にせず!)


このかごバッグ・魔法瓶、これまでで、1番、たくさん使ったお道具です。


魔法瓶野点は、私の中では、「ソフト野点」という感じで、大好きです。

コンロを使ったり、アルポットを使ったり、アウトドア路線の野点は、「ハード野点」というイメージです。

どちらも、いいですよね。
どちらも、楽しみたいと思っています。

魔法瓶野点も、いいですよね!

魔法瓶野点も、すごくいいですよね!

私は、場所によって、大いに魔法瓶を使います。

なぜなら、美しいお庭ほど、火気厳禁ですから!!


新潟市には、白山公園というすてきな公園があって、近くには白山神社があり、観光名所になっています。

お茶会もたくさん催され、美しいお庭に、季節ごとの花が咲き、うっとりする景色を楽しむことができるんです。



でも、そういうすてきな日本庭園の公園は、必ず火気厳禁です。

それは当然ですよね、もしものことがあったら、大変ですから。



ベンチ、椅子、テーブルのようなもの、日よけ、等、環境も充実しています。

ゆっくり腰かけて、いい気分になれるおすすめスポットです。
新潟に来られる機会があったなら、ぜひどうぞ!!


お庭を眺めているだけでもいい気分なのですが、そこでやっぱり、1杯のお茶をいただきたいと思うのは、私だけ?

そんなとき、強い見方が魔法瓶です!



ちょっと、コンロを出して、お湯を沸かして・・・というのは無理!
アルポットを取り出すのも、ちょっと恥ずかしい!!

そんな場所でも、小さな魔法瓶と、小さなお茶椀を取り出して、ティーバッグでさっとお茶をいれ、まったりと飲むなら、できそう!
そういうお庭もあるのではないでしょうか?

そんな野点も、私は計画中です。

かごバッグを持って、できたら着物を着たりなんかして、バスに乗って行きたいな、と思っています。

夏の手提げかごバッグ

これは、夏、ゆかたを着たときのためにずーっと以前から持っている、かごバッグです。

でも、1年に1回しか使わないんですよね。
夏祭りに、ゆかたを着た時!


でも、野点に使っちゃおう! と思いつきました。
そうしたら、何度も使えますよ。

中身は、こんな感じです。
かごバッグの中身(小)

お気に入りのティーバッグ、便利だし、最近はとてもおいしい!!
ティーバッグもおいしい!
ティーバッグは、便利だし、おいしいよ!

ハンカチも、濃い色のものと、薄い色のもの、両方を持っていきます。
ハンカチいろいろ持っていく
抹茶もいい!
抹茶も、いいかも!

春、あたたかくなるのが楽しみですよね!
*CommentList

茶箱を磨いています!

以前から続けているところなのですが、茶箱を磨いています!!

きれいな茶箱は、持っているのですが、きれいだと、野点で使うのがもったいなくて・・・。
(貧乏性です。ははは)

そこで、汚い茶箱をゲットして、磨きをかけているんです。

これです。

最初は、こんなに黒かったんですよ。

ついにゲット、茶箱!
すごく汚い感じが、いいんです。
すごく汚い感じがいい!

ヤフオクでやっと見つけて、ゲットしました!!

きれいなものだと、使えないし、かといって、カビがはえているのはいやだしね。
多少の汚れと傷はいいんです。

希望通りの茶箱はなかなかなかったのですが、根気よく探していたら、めぐりあうことができました。

野点のコンロなどの道具を入れたいんです。

野点グッズを入れたい

ワイルドに、ガンガンと使いたいので、新品できれいなものではなく、外に持ち出して、土の上に置いたりしても平気な感じの、小型の箱。

最初は、相当きたなくて、「ちょっと、これ、使えるの?」と思うほどでした。

500円くらいでした。

でも、そこがいいんですよね。


その後、さすがにもう少しきれいにしたいな、と思って、100均で売っている木工用のスポンジやすりを使い、磨いているところです。

100均って、すばらしいですよね。

いい道具がそろっています。

磨くと、かなりきれいになる

100均のスポンジやすりで磨く
細かいところは、小さなやすりを使って磨きます。
100均には、小さいやすりもある

楽しみながら、急がないで、ぼちぼちと磨いているところです。

春になったら、これを持って、野点に行きたいな!

お手入れして、大事にしていると、なんだか、かわいいわが子という気がしてきます!
*CommentList

エスプレッソメーカーが来た!

エスプレッソメーカーが来ました!!

やったー!!

お店で展示していたものなので、お安くゲット!!

サイズは、3カップ用にしました。

これです。

エスプレッソメーカーが来た!!

ちょっとね、蓋に傷がついているけど、まあ、気にしません。

さっそく、いれてみました。

エスプレッソ、いれてみた!!
だんだんよい香りがしてきて、急に、すごくよい香りが立ち込めたら、完成していました。

とにかく、香りがいいですね。

最初だから、うまくいかないかな、と思っていましたが、思っていたよりも簡単に、濃くておいしいエスプレッソができました。

エスプレッソはやっぱり濃い
おいしかった!

つい、たくさん飲んでしまいました。

これでは、エスプレッソではないですね。大量エスプレッソ。

「梅」という名前の和生菓子を食べました。
(ちょっと、お皿が小さすぎて、変?)
梅味の白あんが入っていて、おいしゅうございました。

和生菓子「梅」


ホッテリーのミニガスコンロ、これもお気に入りです。

やっぱり、アルコール燃料のものよりも、ガスの方が、火力が強いですね。

一気にエスプレッソが、できました。

ホッテリーのガスコンロ、いいな!

春になったら、これを持って、海辺かな、山かな、屋外でエスプレッソを飲むぞ!!

楽しみ!!
*CommentList
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。